フェルサを実際に使った効果はどうだったか?

今回試してみたのはフェルサスカルプジェルという育毛剤です。

実はこのフェルサブランドは、育毛サプリメントのほうが有名なそうですが、
ここでは塗布するタイプの育毛剤を扱っているので、今回はサプリに使用はなし。

サプリと合わせて使うことで育毛効果があると言われていますが、
果たして単品でも効果は出るのか、検証してみました。

フェルサの公式サイト

フェルサの特徴は?

特徴というほどのものではありませんが、
配合成分の中でもっともウリにしているのは、
ノコギリヤシのエキス(ソウパルメット果実エキス)のようですね。

ノコギリヤシエキスは、育毛剤の含有成分として、
ちらほら見かける成分です。

主な効果は「男性ホルモン分泌の調整、抑制」とのこと。

実際、アメリカなどの欧米では、このノコギリヤシが、
前立腺肥大症(男性ホルモン分泌以上の病気)の医薬品に配合されているほどだそうで、
効果に関してはある程度期待しても良いんじゃないかと思います。

その他にも、

  • ソウハクヒエキス
  • サルガンオイル
  • グリチルレチン酸
  • プラセンタエキス

などが含まれているのが特徴ですね。

特に美容化粧品に多く含まれるサルガンオイルやプラセンタエキスなんかは、
フェルサ独自の配合という感じがします。

サルガンオイルやプラセンタエキスの効果といえば、
肌の保湿や修復、アンチエイジングです。

他の育毛剤にも保湿成分が入っていたりはしますが、
フェルサの成分は少し毛色が違いますね。

冒頭でも少し書きましたが、
フェルサについて調べている際に知ったこととして、
実はフェルサブランドといえば、育毛剤よりも育毛サプリがメインなんだそうです。

そして、その育毛サプリが、全国の美容院で販売されていたりもするんだとか。

なるほど、美容成分が入っている育毛剤ということなら、
確かに美容院と提携してもおかしくありません。

もしかしたら育毛はもちろん、
頭皮のことも真剣に考えるというコンセプトで作られたのかもしれませんね。


フェルサを買ってみた

フェルサを購入する場合、公式からだけではなく、
アマゾンや楽天から購入するという手もあります。

ただし、通販サイトで買ったからといって、特に割引などはない様子。

それどころか、公式ではちょくちょく割引キャンペーンなどを行なっているので、
買ってみようと思うなら、まずは公式を見に行ったほうがいいでしょう。

そしてこちらが届いたフェルサ本体。

箱のパッケージは明らかに育毛系と分かりそうな感じで、
「スカルプジェル」の文字も目立つのが残念。

それがなければ割とスタイリッシュで好みなのですが。

他に育毛関係の冊子とチラシが入っていました。

箱を開けたボトルの本体はこんな感じです。

手で持った写真で分かる通り、ボトルサイズはかなり小さめ。
内容量も80mlとなっていて、他の育毛剤より少なめです。

フタを開けたところの写真はこんな感じ。

割とよくあるノズルタイプかな、と思いがちですが、
説明書を見ると、少し使い勝手が違うようです。

その点も紹介しながら、実際に使ってみましょう。

さっそくフェルサを使ってみた

フェルサは、1日2回、朝と晩に頭に直接塗布するタイプ。

説明書を読んだものの、
使う前には洗髪をして髪と頭皮を乾かす、とか、
使った後は何分間マッサージをして頭皮に浸透させろ、とか、
そういうことは書いてありませんでした。

割とアバウトな使い方で良さそうですね。

とはいえ、管理人の場合は、一応他の育毛剤を使うときを同じく、
できるだけシャンプーをしてから使い、
使った後は馴染ませるぐらいのことはしようと思います。

大事なのは使い方よりも、
1回の容量やボトルの使用方法にありますね。

実はこのフェルサは他の育毛剤と大きく違うところがあります。

それは、中身が液体ではなく、完全にジェル状だということ。

名称で「スカルプジェル」と言っていることから分かると思いますが、
手にとってみると、ドロッドロでかなり粘度が高いです。

ニオイは鼻を近づけてみないと分からない程度ですが、
ともかくこの粘度がすごい。

サラサラの液体みたいに垂れてくることはありませんけど、
頭皮につけて馴染ませた後は、その周辺が固めたみたいになるので、
朝、出かける直前につけるのは避けたほうがいいですね。

また、ボトルの使い方も少し変わっています。

この写真でいう、ノズルの根元のギザギザの部分。
これが開閉口になっているので少し回して中身が出るようにします。

その後頭皮につけて使い終わったら閉めておくという感じですね。

なにせ粘度が高いのでノズルを開けてもなかなか出てこないので、
少し強めにボトルを押さなくてはいけません。

それでいて、1回の使用目安は約1〜1.5ml。
これを調整するのは慣れないと難しいですね。

しかし、最近の育毛剤は、
1mlとか、そんな少量だけをつけるのが流行っているんでしょうか?

管理人としては、もう少し広くカバーするため、
1回の使用量は多いほうがいいと思うんですけどね。

それはともかく使用目安はできるだけ守って、
正しく使わないと意味がないので、そこはしたがっておきましょう。


1本分使ってみた感想

フェルサを1本ようやく使い終わりました。

「ようやく」と書いたのは、実はこの1本を消費するのに、
約87日もかかったからです。

1回の使用量が1〜1.5mlで、ボトル容量が80mlだったのに、
なぜか予定よりもかなり長く使えてしまいました。

理由としては恐らく、フェルサの粘度が高く、
他の育毛剤よりも多く使ってる気になってしまうからだと思います。

ともあれ、1本使い終わったわけですが、
その育毛効果はどうだったかというと……、

ほとんど意味がありませんでした。
はっきり言って、管理人にはかなり合わない育毛剤でしたね。

厳密にいえば、変化はあったのですが、
どちらかといえばマイナスの変化で、頭皮にかゆみが出たような気がするんです。

つける前は特に何ともなかったのですが、
フェルサを使い始めてからというもの、
夕方頃には必ず頭がかゆくなるようになってしまいました。

もちろん管理人の生活環境の変化とか季節柄という可能性もあるので、
一概にフェルサのせいと断言はできません。

でも、実際に1本使い切って、
ブブカに戻したら、かゆみを感じることはなくなったわけですけども。

かゆみがあっても、育毛効果が出るならまだしも、
今回は何もなかったということで、管理人としてはさすがにおすすめできません。

かろうじて、キャンペーンかなにかでサプリと一緒に返金保証とかがあれば、
使ってみても良いんじゃないかな、という程度にとどめておきます。

フェルサの公式サイト
若ハゲに悩んでいる人はコレを使え!
このページの最上部へ