カロヤンガッシュを実際に使った効果はどうだったか?

一時期はテレビCMなどもやっていて、
リアップほどではないものの高い知名度を誇る「カロヤンガッシュ」。

今回はこれを試してみようと思います。

ちなみに、一般的にはカロヤンガッシュと呼ばれていますが、
カロヤンは育毛剤シリーズとして販売されています。

今回はその中でも正式商品名「NFカロヤンガッシュ」を試してみます。

カロヤンガッシュの公式サイト

カロヤンガッシュの特徴は?

いつもの通り、購入の前にまずはその特徴を押さえていきたいと思います。

カロヤンガッシュの特徴、ウリは、
「カルプニウム塩化物」を配合しているという点です。

主成分として大きく取り上げられていて、
製品情報でもこれが前面にプッシュされていますね。

カルプニウム塩化物の効果は、ズバリ血管拡張。

これを頭皮につけることで血行を良くして、
毛乳頭に栄養を運ぶことで育毛促進を狙う、というのが目的のようです。

ですが……少し疑問は残りますよね。

管理人が愛用しているブブカを例に挙げると分かりやすいのですが、
ブブカの場合はAGAの主原因である、
ジヒドロテストステロンの産出を防ぐ効果があります。

一方、カロヤンガッシュの主成分カルプニウム塩化物を調べてみても、
特にそういう効果があるということは書かれていません。

不安があるとすれば、やはりここですね。

いくら血行を良くしても、抜け毛の根本的な原因を取り除かないと、
意味がないんじゃないでしょうか。

ただ、一説によれば、このカルプニウム塩化物は、
あのミノキシジルと同等の育毛効果を発揮するという話もあります。

今回はお試しということもありますし、
一応ミノキシジル並みのポテンシャルを信じて使ってみることにしましょう。

カルプニウム塩化物については今説明した通りですが、
もちろん、他にも様々な成分が配合されています。

その成分とおおよその効果を公式サイトから引用すると、

  • カシュウチンキ・・・脂質量を下げる働きがある
  • チクセツニンジンチンキ・・・毛乳頭細胞を活性化させる
  • ヒノキチオール・・・殺菌作用
  • パントテニールエチルエーテル・・・皮膚や頭髪の健康維持

という成分と効果があるそうです。

どの成分もあまり他では見たことがなく、
独自研究による配合なんだな、と思いますね。

あと、直接育毛効果と関係はありませんが、
成分の含有量がはっきりと示されているのは、管理人にとってかなり好印象。

大きなアドバンテージですよね。

育毛剤を買って、含有成分が書いてあっても、
どれぐらい含まれているのか分からないものがほとんどなので……。

こういうところは他の育毛剤にも真似してほしいですね。
別にパッケージじゃなくて、他の冊子に書いてもいいので、ぜひお願いしたい。

カロヤンガッシュを買ってみた

カロヤンガッシュは普通の薬局でも買えるのですが、
通販で購入するとかなり安くなるので、一番安いところで買いました。

大手の楽天で買うと、定価7,200円に対し、
約4,000円弱で買うことができます。

1本で約2ヵ月間も使えますので、
ひと月当たりのコスパに直すと、約2,000円。

残念ながら返金保証などは一切ないものの、
そのコスパは育毛剤の中でも指折りの高さですね。

箱を開けて、ボトルを取り出すとこんな感じです。

他の育毛剤に比べるとかなり太く短いのが分かります。
特殊な形状ですね。

また、カロヤンガッシュはボトルタイプだけじゃなく、
使い方も少し特殊。

それはこの後に説明しましょう。

さっそくカロヤンガッシュを使ってみた

まずは使い方から説明したいと思います。

カロヤンガッシュは、ボトルの先に計量ポンプが内蔵されています。

画像の口の部分に透明なところがありますね。
これが計量ポンプです。

使うときは、ボトルを逆さまにすることで、
計量ポンプの中に中身の液体がたまります。

そして、そのままの状態で、ボトルの先を頭皮に押しつけるようにすると、
1回の使用量である2mlが出てくるようになっているんです。

使用量の目安などではなくて、
普通に使ったら、正しい量が出てくる。

なかなか考えられた設計ですね。

これを1日2回、朝と晩に使うのが正しい使い方です。

初めてのときはうまくいくか不安だったんですが、
いざ試してみると、これはかなり使いやすい。

育毛剤によっては、「ボトルの先を頭皮に当てるな」というものもありますが、
カロヤンガッシュはきちんと頭皮に当てるタイプなので、
育毛剤を塗りたい場所をピンポイントで探れます。

使い方の便利さ、快適さで言えば抜群にいいですね。

ただ、ひとつ不満があることといえば、
使用感とニオイでしょうか。

例のごとく、手にとってニオイや色を確かめたりしてみたのですが、
ニオイは意外に強烈です。

いかにも育毛剤というような薬品系の香り。

外出前につけたら、周りにも分かるぐらいの強いニオイがあります。

あと成分表を見てもらうと分かりやすいんですが、
カロヤンガッシュにはメントールが含まれています。

そのせいでかなり強い清涼感がありますね。

管理人はメントール系で肌が荒れたことはないですし、
むしろつけた場所が分かるぐらいなので、別に嫌いじゃないんですが、
それがイヤとか、頭皮が刺激に弱い人は避けたほうがよさそうです。

1本分使ってみた感想

今回はニオイなどを除けば、使い勝手はよく、
特にストレスもなく、毎日使うことができました。

1回の分量がきっちり計れるので、当然と言えば当然ですが、
60日間でしっかり使い切れました。

さて、使用感などはともかくとして、
それでは効果がどうだったかというと……。

特に変わりなし。

多少髪の毛にコシが出たような気はしますが、
抜け毛が減るわけでも見た目に濃くなったわけでもありません。

しかも今回のカロヤンガッシュで言えば、
2ヵ月も使い続けて効果がほとんどなかったわけですから、
擁護のしようすらありません。

ですが、実は下調べ段階でそうではないかとは思っていました。

「カロヤンガッシュの特徴」の部分でも書いたかもしれませんが、
この育毛剤の最大の効果は「血行を良くすること」です。

なので、この育毛剤が効くのは、
頭皮環境が悪い、血行が悪くてハゲてる人に限られるんじゃないでしょうか。

その証拠に後出しで申し訳ないんですが、
カロヤンガッシュの主成分であるカルプニウム塩化物は、
円形脱毛症の薬に主に含まれる成分なんだとか。

円形脱毛症ってストレスや環境の変化のせいで、かかる病気ですからね。
多くの人が悩んでいるAGAとは根本的に原因が異なります。

AGAで悩んでいるという人は、
カロヤンガッシュよりもブブカなどの育毛剤を使ってくださいね。

カロヤンガッシュの公式サイト
若ハゲに悩んでいる人はコレを使え!
このページの最上部へ