ブブカを実際に使った効果はどうだったか?

今回試してみた育毛剤はM-1育毛ミストという商品。

なんでも世界的な育毛研究の発表会で、
大賞を受賞した理論を用いて作られたものだそうです。

それが本当なら、かなり期待できるんじゃないでしょうか。
さっそく色々と調べてみました。

M-1育毛ミストの公式サイト

M-1育毛ミストの特徴は?

M-1育毛ミストの一番のウリは、世界毛髪研究会議というもので、
最優秀プレゼンテーション賞を受賞したという点に尽きます。

正直言って、色々調べてみたんですが、とにもかくにもこれ一辺倒。
あまりに他の情報が少なすぎて難儀しました。

なので、まずはこの「世界毛髪研究会議」なるものについて調べてみました。

世界毛髪研究会議というものは、
40ヵ国以上から200以上の研究機関が参加する研究発表のステージ。

世界からは大学やM-1育毛ミストのような企業の研究機関を含め、
多くのチームが参加しているので、割としっかりしたものであることが分かります。

その中で、最優秀プレゼンテーション賞を受賞したというのは、
やっぱりそれなりにすごいことなんだと思います。

具体的にはどんな理論で受賞したのかというと、
それがM-1育毛ミストに生かされている「マイクロセンサー理論」というもの。

簡単にいえば、発毛のメカニズムをより詳しくはっきりと解明した、
という理論のようでした。

そしてその理論を生かして作られたのがM-1育毛ミストだそうです。

育毛へのアプローチとしては、加水分解酵母という独自の成分で、
育毛を促すシグナルであるFGF-10を300%アップさせることができる、

というものでした。

ですが、ここで一つ、疑問があります。

実はこのFGF-10ですが、別に育毛だけに関係する因子ではないようです。

FGF-10は毛乳頭のみに存在するものではなく、
体のあらゆる部分にある細胞分裂因子であって、
特別、髪の毛だけを作り出しているわけではないんですね。

それを「育毛シグナル」と断定してしまうのはどうなんでしょう。

もちろん、M-1育毛ミストにはその他の効果もあり、
他の発毛シグナルを増殖させたり、
抜け毛シグナルを減少させたりする効果もあるそうです。

ですが、肝心のFGF-10の呼び方というか、そういうのがある以上、
管理人は、どうにも心底信用する気にはなれないんですよね。

ちなみにこれは買った後で分かったことなんですが、
M-1育毛ミストに含まれる主な有効成分は、

  • グリチルリチン酸2K
  • センブリエキス
  • ニンジネキス

の3つで、
肝心の加水分解酵母は、その他の成分になっていますね。

一番のウリが有効成分ではなく、しかもどれぐらい配合されているか不明です。

……と、まあ長くなりましたが、問題は本当に効くかどうかです。

管理人によく分からない理論や言葉が使われていようが、
使って髪が生えるなら、いい商品ですからね。

こればかりは使ってみないと分からないので、
さっそく自分で試してみたいと思います。

M-1育毛ミストを買ってみた

正直言って成分や内容面には疑問しか浮かびませんでしたが、
実際に購入してその効果を確かめたいと思います。

ちなみにM-1育毛ミストには返金保証がありますが、
返金保証が効くのは公式サイトから購入した場合のみだそうで、
万が一のことも考えて公式から購入することに。

梱包は割としっかりしています。

M-1育毛ミストは、育毛剤の中でも高い部類なのですが、
その分デザインは安っぽくないので、その辺は好感触。

ボトルのデザインはこんな感じで、
いわゆるスプレータイプのものになります。

一度使ってみると分かるんですが、
結構広範囲に広がるタイプのスプレーなので、
使うときはそれに注意しながら使うようにしてください。

さっそくM-1育毛ミストを使ってみた

ここからは実際に使ってみた感想を書いていきたいと思います。

まず、M-1育毛ミストの使い方ですが、
他の育毛剤とそんなに変わりませんね。

  • まずはシャンプーをして汚れを落とし、髪を乾かしておく
  • M-1育毛ミストを気になる部分を中心に3プッシュ
  • 塗布した後は指の腹で揉みこむようにマッサージする

注意点としては、気になる部分のみなら3プッシュで良いですが、
頭皮全体につけるなら10〜15プッシュほどすること。

あとM-1育毛ミストを使った後はできるだけ自然乾燥したほうがいいそうです。

管理人は気になる部分とその周辺に5プッシュで、朝と晩の一日2回使います。

使ってみてすぐの感想を言えば、
ニオイや刺激はまったくなく、いたって普通な感じ。

マッサージしている時も熱を感じたり、
メントール感を感じることはありませんでした。

液は割とサラサラなんですが、スプレー自体が結構広範囲に広がるので、
あまり液だれを心配しなくてもよ大丈夫です。

ただ個人的には、頭皮にしっかりと届くような
ジェットスプレータイプのほうが好きだったりするんですが。

この辺は個人の好みになると思います。

ですが、使うときに注意が必要という意味で、
上にも書きましたがM-1育毛ミストは、使用後自然乾燥を推奨しています。

ですから、出勤前につけてすぐに家を出るとかは危険ですね。
使うときは余裕をもっておきましょう。

1本分使ってみた感想

そんな感じで、約1ヵ月使ってみたのですが、
あれ!?全然なくなりません!

おかしいな、と思ってよくよく見てみると、
実は10〜15プッシュを1日2回の使用で、
約1ヵ月〜1.5ヵ月の使用目安になっているそうです。

管理人の使い方では全然なくならないはずですね。

しょうがないので、返金保証の1ヵ月は過ぎてしまいましたが、
その後はできるだけ頭皮全体に10プッシュに切り替えて使っていきました。

……で、ようやく1本使い切ったところで、その効果はというと。

特に変化はありませんでした。

他の育毛剤を使ったときは、
ほんの少し髪のコシが強くなったとか、
抜け毛が減ったなどの感覚がありましたが、
M-1育毛ミストに関しては微々たる変化も感じません。

ただ、件の毛髪会議の最優秀賞や研究誌での発表など、
実績があるのは確かなことです。

そういう意味ではこれが効く人もいるのかもしれませんね。

管理人には少なくとも合わなかったようですが、
返金保証もあるにはあるので、その間だけ試してみてもいいかもしれません。

M-1育毛ミストの公式サイト
若ハゲに悩んでいる人はコレを使え!
このページの最上部へ