今回飲んでみたのはボストンの育毛サプリメントです。

育毛に少しでも興味がある人ならば、
ボストンという育毛ブランドは知っているんじゃないでしょうか。

業界でも早くからキャピキシルという新しい育毛成分を配合し、
話題になった育毛ブランドですね。

育毛剤はすでに体験済みでそのページも作っているんですが、
今回はそのサプリメントを試してみようと思います。

ちなみに育毛剤のほうの体験談や感想が見たい方は下のリンクからどうぞ。

育毛剤は割と体験した評価が高かったので、サプリにも期待したいですね。


ボストン育毛剤の体験談ページへ


ボストン育毛サプリメントの公式サイト

ボストンの特徴は?

前にフェルサのページでも似たようなことを書きましたが、
ここでも「ボストン」といえばサプリのことを指します。

育毛剤のほうを示すときは注意書きするので、念のため書いておきますね。

さて、というわけで本題です。

育毛剤のボストンは育毛界でいち早くキャピキシルを配合し、
それで話題になりました。

では、サプリメントもそうかも、と少し期待していたのですが……、
残念ながらサプリメントには目新しい成分などは配合されていませんね。

主な配合成分は、

  • ノコギリヤシエキス
  • フィッシュコラーゲンペプチド
  • 亜鉛含有酵母
  • 大豆抽出物(イソフラボン)
  • ケラチン加水分解物
  • ミレットエキス末

などが主体でしょうか。

ノコギリヤシや亜鉛、ケラチンなどは、
育毛サプリメントの定番とされている成分ですね。

U型5αリダクターゼの活動を阻害して、
ジヒドロテストステロンを生成を抑制するノコギリヤシ。

男性ホルモンのバランスを整える亜鉛と、
髪の毛を構成する重要なたんぱく質の一種であるケラチン。

一応簡単に説明しておきましたが、
育毛サプリとしてはおなじみの成分だと思います。

そして、これに加えて最近注目を集めているミレットエキスを配合。

ミレットはイネ科の植物で、
ケラチンを合成するために重要なL-シスチンを多く含む食品です。

ちなみにこのL-シスチン自体もボストンには含まれているようですね。

さらっと成分紹介を済ませてしまいましたが、
実はこの成分に見覚えがある人もいるかもしれません。

というのも、ノコギリヤシとケラチン、それにミレットというと、
以前に飲んだフェルサの主要成分と同じ構成だからなんですね。

実はフェルサとボストンって、
いろんなサイトで比較されるほど構成成分が似ている育毛サプリのようです。

しかし、管理人の意見としては、
この二つのサプリは全然異なるものだと思います。

だって含有成分を並べてみても全然違うじゃないですか?

それに一番の違いは含有成分の並びにあります。

フェルサがミレットエキスを大きく売りにしているのに対し、
ボストンはどちらかというとノコギリヤシ推しですよね。

公式サイトでの扱いもそうですし、
成分表の並びの上でもそういう順番になっています。

サイトによっては
「あっちのサプリに比べてこっちのサプリにはこれが含まれている!」
とか超単純な比較をしているところもありますが、
この両者のサプリはそんなに簡単に比較できるものではありません。

まったくの別物です。
まぁ別の商品なんだから別物なのは当たり前なんですけどね。

つまり、何が言いたいかというと、
どちらかがどちらの上位互換とかそういう比較はできないということです。

なので、これから紹介する体験談の感想や配合成分を比較して、
より自分に合いそうなほうを選んでくださいね。

ボストンを買ってみた

さて、つい直前に偉そうなことを言ってはみたものの、
フェルサとよく比較されているのは事実なので、
フェルサの効果が割と好印象だった管理人はボストンも当然気になります。

なので、購入してみようと思ったんですが……、

いやぁ、やっぱり高いですね、ボストン。

育毛剤のほうも思ったんですが、サプリも高いです。

フェルサのほうは単品購入でも1ヶ月あたり7,000円弱だったんですが、
ボストンは単品購入だと1ヶ月あたり7,948円+送料600円。

しかも育毛剤では180日間という長い返金保証がついていたので、
まだ気軽に手を出せましたが、サプリのほうには返金保証一切なしです!

まぁそれでも管理人は単品で買いました。

ちなみに公式サイトにも書いてありましたが、
注文すればボストンは最速で即日発送。

管理人のところにも注文してから2日で届きました。
これは早い!

こんな感じの梱包で届きます。

外箱は黒と緑が特徴的なカラーリング。
そして、相変わらずたくさんの冊子が同梱されています。

個人的にはこんなにたくさん冊子やチラシはいらないんですけどね……。

本当にここにお金をかけるならせめて送料は無料にしてほしいです。

同梱されている中でもひときわ目立つこの冊子には、
髪にいいとされている成分やケアの方法などが書かれています。

これは割と役に立つ……かも?

でもですね、問題なのは、紹介した写真に書かれている「髪にいい成分」のうち、
半分もボストンのサプリには含まれていないってことですね(笑)

「この成分は髪にいいよ!商品には含まれていないけどね!」
というのはどうなんでしょう?

いや、おそらくはサプリには含まれていないけど、育毛剤には入ってるよ、
とかいう話なんでしょうけど、それにしたってちょっとお粗末ですね。

さて、なんだか批判ばかりになってしまうのもあれなので、
こういう話題は適当に切り上げて、実際に飲んでみたいと思います。

サプリはこんな感じの真っ黒なカプセルになっています。

これを一日当たり3粒を目安に飲むのが正しい飲み方とのこと。

ちなみにサプリを飲む時間帯などは特に決まっていないということですが、
同封されていた冊子によれば、
ヘアケアのゴールデンタイムは夜10時〜翌2時だそうですので、夕食後に飲んでみます。

錠剤タイプとは違ってカプセル状なので、
手に取ってみても全然ニオイとかはなし。

見ての通り、大きさも別段普通なので、
3粒程度ならわざわざ分けて飲む必要もないでしょうね。

1ヶ月分飲んでみた感想

というわけで1ヵ月間、サプリを飲んでみました。

さて、その結果、別に引っ張ることでもありませんのでその効果を言うと、
特に何の効果もありませんでした。

また、ほかのサプリでは多少なりとも髪や頭皮に変化があったのですが、
このボストンに関しては本当になにも変わりがありません。

含有成分的にはノコギリヤシメインですし、
飲み続けることで抜け毛予防などの効果は出ると思います。

しかし、残念ですが、今回は1ヵ月間のお試しですし、
その効果が出るかどうかを確かめるためにもう1ヶ月続けるほど、
懐に余裕はありません。

今回は、管理人の場合はすぐに効果が出るわけではなかった、
という結果でひとまず締めておきたいと思います。

また、
「これから育毛サプリを試してみたいんだ」
という人にも返金保証がないためオススメはできませんね。

ただし、ボストンは育毛剤とセットでシリーズ展開している商品ですから、
「ボストンの育毛剤を使っていてこっちはいい感じなんだ」
という人は使ってみるのもいいんじゃないでしょうか。

もしかしたらラインで使うことにより、すごい相乗効果がある……、
かもしれませんよ。


ボストン育毛サプリメントの公式サイト

若ハゲに悩んでいる人はコレを使え!
このページの最上部へ