頭皮のフケ、かゆみの原因と改善方法

頭皮に関するトラブルには、さまざまなものがあります。

「頭皮にフケが多い」
「いつもかゆみがあって困っている」

など薄毛の原因と関係の強いものも多く、
育毛ケアを続けることで改善できる可能性も高いです。

フケやかゆみなどの頭皮トラブルについて、
その原因や改善方法を知っておきましょう。

頭皮のフケについて

頭皮にフケが出来る原因

頭皮のフケは、古くなった角質が剥がれ落ちたもので、
皮脂などの油分を含むためベタついて頭皮や髪に付着します。

角質が入れ替わるのは新陳代謝の一環なので、
通常の範囲であれば問題はないのですが、
なんらかの原因で頭皮の代謝サイクルが異常に早まってしまうと
角質の入れ替わりが過剰になり、フケを増やすことになります。

細菌やカビが代謝サイクルを乱す?

頭皮の新陳代謝が異常に早くなる原因の1つに、
癜風菌などの細菌やカビのような、微生物の影響があります。

これらの微生物は皮脂を栄養にしており、
皮脂を脂肪酸に分解することで、角質の異常代謝を引き起こします。

頭皮を常に清潔に保ち、余分な皮脂を除去しておくことが
効果的な対策になります。

フケを改善する方法

シャンプーは爪を立てずに優しく

フケや頭皮のかゆみがある人の場合、
つい爪を立ててゴシゴシと強くこすり洗いしてしまいがちですが、
頭皮を傷付けて逆にフケを増やす原因になるため、良くありません。

頭皮用ブラシを使う場合も、毛先の固いタイプのものだと
同じように角質のダメージを増やしてしまうことになります。

洗髪は指の腹を使って、やさしくもみ洗いするのが基本です。

症状がひどいときは「ひこう性脱毛症」の可能性も

フケが異常に増えてしまうことで、
毛穴の詰まりや細菌の異常発生を招いてしまい、
炎症や抜け毛などを引き起こす「ひこう性脱毛症」という症状があります。

ひこう性脱毛症になると、
普段の育毛ケアだけでは間に合わないケースも多いので、
皮膚科で診断と治療を受けるようにしてください。

頭皮のかゆみについて

頭皮がかゆくなる原因は色々考えられますが、
慢性的にかゆみが続くようであれば、
皮膚炎(湿疹)などの皮膚疾患を疑ってみる必要があります。

頭皮のかゆみを引き起こす原因としては主に、

  • 頭皮の乾燥
  • 汗や皮脂などによる汚れ
  • 栄養バランスの悪化(油物や辛い食事が多い)
  • 睡眠不足など生活の乱れ

などが多いようです。

若ハゲに悩んでいる人はコレを使え!
このページの最上部へ