育毛剤を併用すると逆効果になる場合もあるので要注意

育毛ケアに有効な成分を配合している育毛剤ですが、
たくさん使用すればいいというものではなく、
数種類の育毛剤を併用することで、逆効果になってしまう可能性もあります。

自分に合った育毛剤を探しているうちは、
つい、いろいろな種類を試してみたくなるかもしれません。
また、なかなか育毛剤の効果が実感できない方などは、
焦ってあれもこれも、と併用してしまいがちです。

ですが、それぞれの育毛剤によって、
配合されている成分や、効果・効能も違ってくるもの。

有効成分同士が衝突したり、打ち消し合ってしまうこともあるので、
育毛剤の併用はまったくおすすめできません。

「他の育毛剤と併用可」と表示のある製品以外は、
同時に使用しないように、十分気をつけておきましょう。

育毛剤をいろいろ試したい、というときは

自分に合った育毛剤を探すために、
いくつかの製品をちょっとずつ使ってみたいということもあるかと思います。

その場合も、いくつかのポイントを抑えて使うようにしましょう。

育毛剤は一定期間続けないと効果がでない

育毛剤とは「直接、髪の毛を発毛させる」という効果を持つものではありません。
頭皮と毛乳頭細胞にとって活動しやすい環境を整え、
少しずつ細胞の活動を促していくことが、育毛剤の目的です。

そのため、使い始めて数日で効果が実感できる、
というようなケースはあまり多くありません。

また、

  • 皮膚細胞が入れ替わるのには1ヶ月かかる
  • ヘアサイクルの周期には2〜3ヶ月必要

などの理由から、育毛剤の効果を実感するためには
最低3ヶ月くらい使い続けることが、ほとんどの製品で推奨されています。

「一週間使って効果が出なかったから、これはダメ」
と簡単に使用を止めてしまうのは、誤った育毛剤の使用法です。

お試しで使ってみたい、という場合でも
少なくとも1ヶ月は続けてみる必要があります。

別の育毛剤を使うときは、インターバルを空ける

育毛剤によって、意図している効果はさまざまです。

乾燥肌の人向けに、皮膚の保湿に重点をおいたものもあれば、
脂性肌の人用に、皮膚をサッパリと乾燥させるものもあります。

育毛剤同士の効果がぶつかり合うようなことを避けるため、
育毛剤を変えるときは、1週間くらい
育毛剤を使わないクーリング期間を取るのが良いとされています。

若ハゲに悩んでいる人はコレを使え!
このページの最上部へ